株式会社アイリンク / 三陸オイスターフェスティバル

TOP  > 事業案内  > 三陸オイスターフェスティバル
-

プロモーション事業

三陸オイスターフェスティバル

事業目的

三陸、東北が2011年の東日本大震災前よりも遥かに素晴らしいところにするために、震災から20年後に三陸が世界有数の観光地になることをめざし、その中核イベントとする。

事業への取組

代表の齋藤浩昭が、2012年の秋、アイルランドのゴールウェイで行われている「インターナショナルゴールウェイオイスターフェスティバル」を観て、世界対抗の牡蠣早剥き大会感動し、またフェスティバルが観光客を集める力を 見て、かねて三陸を世界有数の観光地にしたいという思いと、牡蠣のイベントということもあり、それを三陸で実現したいと考えました。
2013年10月13日に、第一回三陸オイスターフェスティバルを、石巻サンファンパークで開催し、三陸の8つの浜が出店し、多くのアトラクションを行い、2500名以上の来場者に楽しんでいただきました。

三陸オイスターフェスティバル
三陸オイスターフェスティバル

【三陸オイスターフェスティバル】
岩手、宮城両県から八つのカキ生産者が参加。震災からの「真の復興」を掲げて初めて開催され、カキの早むき選手権や蒸しカキの販売などで盛り上がった。

メディア取材

2013年10月13日
朝日新聞デジタル
朝日新聞デジタル 「真の復興」掲げ、三陸オイスター祭り 宮城・石巻にて紹介されました。
>> 朝日新聞デジタル

2013年10月13日
東日本放送 スーパーJチャンネルみやぎ
東日本放送 スーパーJチャンネルみやぎ 「真の復興」掲げ、三陸オイスター祭り 宮城・石巻にて紹介されました。
>> 朝日新聞デジタル

2013年9月19日
三陸河北新報社
三陸河北新報社 三陸カキフェスて紹介されました。
>> 朝日新聞デジタル

三陸オイスターフェスティバルへのお問合せ

三陸オイスターフェスティバルに関するお問合せ・資料請求・ご意見等がございましたら下記フォームからお送りください。

※ 送信がうまくいかない場合はinfo#ilink.jp(#は@に置き換え下さい)宛てにメールを送信してください。

ご記入いただいた個人情報は、当社からお客様へのご連絡のみに使用させていただきます。
個人情報の保護についての当社の考え方は【プライバシーポリシー】をお読みください。
は必須入力項目です。

会社名・組織名
お名前(
メールアドレス(
メールアドレス確認(
電話番号( (半角:市外局番-局番-番号)
内 容 (

--